韓国の新人グループのX10の2ndシングルアルバムの日本発売応援

by Padoxtown


KoNanとK-beanの二人で結成されたダンスパフォーマンスアイドル「X10」。
2014年6月に韓国でのデビュー、プロモーションビデオのティーザーも公開されたばかりの彼ら。
日本のプロモーションは2度目で、日本各地を忙しく飛び回っていたが満を持しての三度目のプロモーションが開始されることが決定した。

前回の日本プロモーションの様子はこちらです。
ワウコリア インタビュー
-自己紹介とアピールポイントをお願いします。
KoNan: 「X10」のラップとダンスを担当しているKoNanです。人と会ったときに笑顔の溢れる雰囲気をすぐに作れるので楽しく話せます。運動も好きなので男らしい所もあります。
K-bean: 僕はボーカルを担当しているK-beanです。一番の特徴は、僕に一度会ったら忘れられないです。水泳と料理も得意です。ヘアーメイクも得意なので今日の二人のスタイリングも僕がやりました。

-X10というグループ名の由来は何ですか? 
KoNan:会社の方たちと話し合って決めたのですが、アーチェリーの的の真ん中の得点が10点ですよね。ファンのみなさんの心を打ちぬくようにという思いが込められています。

-二人はどういうきっかけでグループを組みましたか? 
KoNan: 僕たちは同じ高校を卒業しました。学年は僕が一つ上で先輩です。僕が先に事務所に入ったのですが、ダンスサークルで仲良くしていたK-beanを事務所に紹介して一緒に練習するようになり、二人でデビューする事になりました。

-二人の役割分担はありますか? 
KoNan: 僕はお兄さんなのでリーダです(笑)。全体のスケジュールなど僕がリーダーシップをとって決めたりします。僕は愛嬌が少ない方なので愛嬌はK-beanに任せています。兄と弟のような関係と思って頂ければいいです。

-ではお兄さんの言う事は聞いていますか? 
KoNan: …。(首を横に振る)
K-bean: へへへ。悪ガキK-beanです! (愛嬌たっぷりに)

-KoNanさんの言う事を聞いてくれない時はどうするのですか? 
KoNan: 殴りますよ。トイレに連れて行って叱ります(笑)冗談ですが。

-前回の日本でのプロモーションは熊本、福岡、大阪、神戸と短期間でたく
【個別インタビュー】6月に韓国でデビュー! 2人組ダンスパフォーマンスアイドル「X10」

拡大写真
「X10」K-bean

さんの地域を回られたようですが、印象に残っている場所はありますか? 
K-bean: 熊本です。日本に来る事自体が初めてで、その初めて訪れた地が熊本だからです。
KoNan: 神戸もすごく印象に残っています。ホールでライブをやったことや、神戸の建物がヨーロッパみたいだったのですごく印象的でした。僕たちを応援して下さるファンの方にも直接お会いできたので前回のプロモーションは全部記憶に残っています。

-各地で有名な食べ物は食べましたか? 
K-bean: 福岡のラーメン!! とてもおいしかったです。

-今回の沖縄のプロモーションはどうでしたか? 沖縄も初めてですよね? 
KoNan: ハワイみたいでした。ニライビーチに行ったのですが、海辺に風車があるのを初めて見て不思議でした。

-プロモーション中移動が大変だと思いますが、移動中は何をしていますか? 
KoNanとK-bean: 何をしていると思いますか? (笑いながら記者に質問)
記者: 寝てますか? 
KoNan: 正解です! (一同爆笑)
KoNan: 日本語を勉強したりもします。
K-bean: 僕は音楽を聞いたりします。

-二人組なので相手の事をよく知っていると思うので良い所をお互い褒め合ってください。
KoNan: あぁ。困った(笑)。僕一人で友人やスタッフ、ファンの方などいろんな人と会う機会がある時にうまく表現できなかったりする事もあるけど、K-beanと一緒にいると、どんな人と会おうとK-beanがいるだけで自分のペースも保てるし、楽しく過ごす事ができる。横にいるだけで力になるような人です。グループではボーカル担当なのですが、ハスキーな珍しい声なのでそういう所が魅力的だと思います。
K-bean: チームのために、何か間違いがあるとすぐに修正してくれます。とても情熱的なパワーを持っている人だと思います。

-PVのティーザーが公開されましたが、撮影秘話を教えて下さい。
KoNan: RICHとPOORの二つストーリーがあって、それぞれ衣装やメイクアップが違うのですが、ふつうRICHのシーンを撮るならそのシーンを全部撮り終えて次にPOORのシーンを撮るという方法なのですが、今回監督が思うままに撮る事になったので、RICHを撮ってPOORを撮ってという風に交互に撮ったりしたので、(僕たちは大丈夫だったのですが)メイクやスタイリストのスタッフさん達がすごく苦労してくれました。

-出来上がったPVを見て気に入っているシーンや、注
【個別インタビュー】6月に韓国でデビュー! 2人組ダンスパフォーマンスアイドル「X10」

拡大写真
「X10」KoNan

目してもらいたいシーンはありますか? 
KoNan: 僕は出来上がりを見て爆笑したくらいおもしろいシーンがあります。すごくきれいな女性がポールを使ってダンスをしていて、ポールの上に上るのですが、下りてきたら、全く別人が下りてくるんです。そのシーンは本当におもしろいです(笑)
K-bean: 僕は、僕の顔だけよく見てくだされば良いです! 

-目標としているアーティストはいますか? 
KoNan: 「Dynamic Duo」さんの音楽と、エンターテイナーとしてはG-DRAGONさんです。
K-bean: キム・ボムスさんとパク・ジェボムさんです。

-二人の夢はなんですか? 
KoNan: まだ音楽を始めたばかりなのですが、「X10」という名前を聞いたらパフォーマンスと歌が上手なデュオだとみなさんに認識して頂けるようになりたいです。

-日本のファンのみなさんへメッセージをお願いします。
KoNan: 6月に韓国でデビューをするので音楽番組にたくさん出て活動しますが、日本でも一生懸命がんばりたいと思います。
K-bean: 6月に韓国でデビューをして一生懸命活動しますが、日本にも必ず戻ってくるので、僕たちの事を忘れずに、たくさん愛してください! 
KoNan: おぉー。成長したな(笑)

 最後に年下のK-beanがファンへのメッセージをかっこよく決めてくれた所で、お兄さんのKoNanから突っ込みが入るなど、終始和やかな雰囲気でインタビューは終了した。

 6月の韓国でのデビューを控えて忙しい中、日本プロモーションを活発に行う「X10」。1回目の日本プロモーションでは5日間という短期間だったが、今回はその倍の10日間かけて各地を回る。「日本ではファンの方と直接お会いしたい」と、彼らがファンとの直接の交流を望んでいる様子。韓国での活動後また日本に戻ってくると約束してくれた彼らの、日本での活動を期待したい。






公式twotterより転用

X10は、12月にMAXI CDを発売することも決定しましたが、彼らの活動を応援していただきたくクラウドファウンディンぐでファンのみなさんと、まだX10のことを知らないK-POPファンの皆さんにも応援していただきたく思います。

実行者について

Padoxtown

出版発行:padox雑誌、チャングム・フォーエバー(単
行本)、K-POP maniaxs(単行本)
音楽プロデューサー:CODE-V,NEWUS,X10

このプロジェクトに協力する

協力金額合計

¥0

目標金額:¥ 45,000

0%

残り
終了
協力者数
0

このプロジェクトはSUCCESSせずに終了しました。


¥1,500

サイン付きCD

0人が支援中

限定数 残り: 限定 残り30

お届け予定日:20160320